たまりば

  出産・育児 出産・育児  調布市 調布市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人
プロフィール
森田0501
【AsMama】育児も仕事も”わたし”も大事!子育て支援・親支援つながる ささえるコミュニティ

2011年06月04日

子育て

うちには、一人息子がいます。
1歳2ヶ月です。

かれこれ、私自身の子育て経験はほとんどありません。
私自身は、年子の弟がいますがお世話したりした記憶はほとんどありません。
と言うよりは、幼い頃から小学校卒業までは身体が弱かったので弟よりも私の方がかなりお世話されていたようです。
体力のない私はおんぶや抱っこで、元気な弟は歩かされていました。
従兄弟も、ある程度皆同じ頃に生まれている事が多く・・しいて言うなば、母方の従姉妹が私と5歳違いと15歳違いでいるくらい。
でも、遊びに行かないと会えないし(実家は神奈川県で従姉妹の家は東京。片道電車で2時間)5歳違いの従姉妹も、一緒に遊んでいるだけでお世話した記憶はない。
15歳違う従姉妹は、私がすでに中学生だったし年齢が上がるとあまり遊びに行く回数も減って、気が付いたら小学校だったり中学生だったり、専門学生だったり、であっと言う間に20歳で成人式だったりして結局子育てはしないままだった。

人間以外の子育てはした事があるんですけどね。
犬や猫の子育てじゃいけませんか?
うちの実家で一緒に暮らしていた犬が子供を産んで、子犬と一緒に遊んだりしていました。
むつごろうさんが大好きで、王国の牧場に遊びに行きたいなって子供の頃思ったくらい、動物大好きでした。
数年前、梅雨明け後の猛暑の日の夜・・・いつも沢山の野良猫が集まる場所で、ほぼ瀕死に近い状況で親猫と離れてしまった子猫を拾いました。
もしかしたら死んでしまうかも?でも助けようと思って自宅へ。
一生懸命お世話をして、なんとか無事瀕死の状況から抜け出せました。
あの時助けなければ、きっと数日で失われていた命。

今、自分の子供を育てていて・・・命の大切さを今一度考える事がある。


にほんブログ村 子育てブログへ


Posted by 森田0501 at 18:39│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

<?=$this->translate->_('削除')?>
子育て
    コメント(0)